車の売却相場

車売るなら【車売却査定ガイド】

  •  
  •  
  •  
 

愛車の売却相場の調べ方と1円でも高く売る方法

車を持っていると、いつか必ずやってくるであろう車の売却。
新車の購入時や、車を完全に手放す時などさまざまなシーンが予想できます。

当然、大切に乗ってきた車だからこそ、車を売却する際には1円でも高く売りたいものです。

そのためには、事前に車の売却相場を知っておくことが肝心です。
今後、売るか売らないかの判断もできることでしょう。

今はどこにいてもスマートフォンやタブレットなどで、おおよその売却相場を確認することができます。
ですから、気軽に愛車の売却相場をチェックしてみましょう。

ここでは、車の売却相場の探しかたと1円でも高く売る方法をお話しします。


車の売却方法は大きく分けて4通りあります。

ディーラーに下取り

新車を購入する時、多くのユーザーに利用されている車の売却方法が、このディーラーへ下取りすることです。
車を売却するため事前に余計な知識をつける必要もなく、手続等ディーラーに任せるだけなので非常に楽な方法といえます。

ただ、残念ながらディーラーの仕事(ノルマ)はあくまで新車を売ることです。

売却予定の車を大切に乗ってこようが、ピカピカにしようがディーラーにとっては関係ないことなのです。
結果的に、査定相場に基づいた金額で車の下取りをされることになるでしょう。

どうしても手続きが面倒だし、安くてもいいから車を売却したい方にはおすすめの方法といえるでしょう。

オークションや個人売買

ネットオークションは、インターネットが普及しだしたころにメジャーになった方法です。
その他、知り合い同士などでやりとりする個人売買もよく利用される売却方法です。

このふたつの売却方法は正直おすすめしません。

ネットオークションは、写真と文字でしか判断することができませんし、ギャンブルのようでもあります。
本当に親切な出品者にあたるなら問題ありませんが、世の中そうもいきません。

悪質な出品者も多数存在しているため、購入後のトラブルが後を経たないのも事実です。
実際に現物を見に行くことができ、かつ車の知識がある方にだけこの方法をおすすめします。

一方、個人売買に関していえば、信用できる友人同士れあれば何も問題はないといってもいいでしょう。
購入後、万が一のトラブルが起きた場合でも、仲が良ければ良いほど相談に乗ってくれますし安心です。
ただし、いくら友人同士とはいえ売却理由だけは聞いておきましょう。

中古車買取専門店に持ち込み

下取りに続き一般的になっているのが、中古車買取専門店に売却しに行くことです。
もちろん自分自身で車を運転し、近くの買取専門店に持ち込むことが必要不可欠です。

本来であれば、複数の買取専門店に査定してもらうのがベスト。
ですが、なかなかそうもいきません。

時間も使い、ガソリン代も使うことを考えると気が滅入ってしまいそうです。
結局近くの買取専門店へ持ち込み、相場も知らずに売却してしまうのです。

悪質な買取業者に当たってしまった場合は、売却相場以下で買いたたかれてしまうこともめずらしくありません。

どうしてもすぐに車を売却したい方にはおすすめの方法といえるでしょう。

一括査定サイトの利用

ここ数年で一気に知名度がアップした一括査定。
一括査定は、さきほどお話ししたような中古車買取専門店にわざわざ行かなくて済む方法なのです。

しかも、複数の買取業がご自宅の駐車場に来てくれるので、ガソリン代をつかうこともありません。
最終的に、一番高額査定をしてくれた業者とやり取りをするだけで、他の売却方法より高く売れることができます。

一括査定サイトを使うだけで、予想より1円どころか数十万円も高く買取ってもらうケースがあるのです。

事前に車の売却相場をチェックしたい場合

でもやっぱり、車を売却する前にだいたいの相場を知っておきたい方にもおすすめの方法があります。

それは、インターネットで売却相場をチェックすることです。

いろいろなサイトがありますが、そのなかでもナビクルというところが非常に便利です。
会員登録などわずらわしいものがないので、気軽に売却相場を調べることができます。

まずはナビクルをチェックしてください。

下取り・買取相場のなかをみると、なんと国内だけに限らず海外のメーカーまでも相場をチェックすることができます。

今回の売却相場を知りたい車はトヨタのSUV、ハリアーです。
ハリアーといえばSUVのなかでも超人気車種といえます。

ハリアーは、一体どれくらいの売却相場になるのでしょうか。

・車種名:トヨタ ハリアー
・年式:2013年式
・グレード:GRAND
・新車購入年月:2013年12月
・走行距離:50,000㎞


車種名を選び、年式を選択すると、グレードはその年式にあったものしかでてきません。
年式を絞るだけで、お目当てのグレードがでてくるのは便利すぎといえます。

あとは新車購入年月と、走行距離を入力すれば完了です。
走行距離は1,000㎞単位でチェックすることができます。

買取・下取り相場をチェック!を押すとグラフ化されたものがでてきます。
この相場表は過去から未来の、おおよその買取数字だしてくれることがわかります。

さらに下をみると、下取り相場も同時にみることができ一石二鳥のツールといえるでしょう。
しかも今回は下取りと買取で19万円も差がつくことになりました。

この19万円で何ができるか想像してみてください。

さすがにこの金額の差は、車を売却する側として嬉しいとしかいいようがないです。

その他に車売却の下取りとしての相場を知る方法としては、メーカーの公式HPをチェックすることです。
今回はTOYOTAを例にしてみました。

公式サイトでこちらも会員登録は不要。
メーカー公式サイトは、下取りとしての価格なので参考程度にチェックしてみてください。

ちなみに走行距離等のチェックはありません。
走行距離が0kmだろうが10万kmだろうが表示される価格は同じです。

比べてみるとやはり、下取りより買取の方が高く車を売却できることがわかりました。

車を売却するなら一括査定がおすすめ

実際にナビクルを使ってみて、車を売却するなら下取りするよりも買取してもらうほうがいいことに改めて気づきました。

ですが、あくまで査定相場です。

査定相場を、実際の車にあてはめることは難しいといえます。
なぜならば、同じ車種だったとしても傷やヘコミがあったり事故歴の有無やボディカラーで、相場は大きく変わってくるからです。

査定相場を知ることができたら一括査定サイトを利用し、しっかりプロの目でチェックしてもらうことが肝心です。
そして、同時に複数の買取業者に査定してもらうことで、1円でも高く売ることができるのです。

長く乗ってきた、もしくは大切に乗ってきた愛車を売却するなら、一括査定サイトの利用をおすすめします。

車を高く売りたい・車の査定額だけでも知りたい方へ

一つでも当てはまる方は車の一括査定をおススメします。

>> 高額が期待できる車一括査定サイトの比較一覧 <<

>> 今すぐ車の査定額だけでも知りたい <<

 

Copyright 車売却一括査定ガイド All Rights Reserved.